Mazzi Fine Art Blog


<< 太陽への愛を込めたGirasole(ヒマワリ) No.73
2020-07-28
愛の波 No.75 >>
2020-08-01

愛の香り No.74

2020-07-29 by Maci

MAZZI FINE ART 2020

MFニューコレクションのパワーポイント:「ラベンダー」

ヨーロッパに伝わるラベンダーのパワーに関連する物語

mazzifineart Lovelovelove マッジーフランチェスコ イタリア人アーティスト てんとう虫 

Love Love Love

(満ちた愛)

キャンバスサイズ:40cm×50cm

オイルカラー

24金箔23金箔

ダイヤモンド

Piccola Lavanda Innamorata

(恋する小さなラベンダー)

キャンバスサイズ:25cm×20cm

オイルカラー

24金箔23金箔

ダイヤモンド

 

ヨーロッパでは、ラベンダーは常にパントリーやクローゼットの寄生虫を防ぐために使用されてきたので、

それは「地中海」での生活の一部です。 ラベンダーの香りはヨーロッパの過去に再接続する香りです。

 

アーティストの家のクローゼットの中からも、

天然のラベンダーが掛けられており、優しい香りがします。

ヨーロッパのラベンダーの過去には、その香りには風変わりな物語がありました:ラベンダーは常に愛に関連付けられています。

 

それは、愛する人を認識できるようにした香りでした。

それはブランドのようでもあり、その浄化特性から利益を得るのにも役立ちました。

 

 

名前自体は、ラテン語の動詞「lavandus」(ラベンダー、ラバンダム:洗浄する)に由来し、

植物の特性が古代に身体を浄化するためにすでに使用されていたことを正確に示しています。

 

ローマでは実際にお風呂で使用されていました。

またローマでは、儀式の際にラベンダーを頭の冠に使用しました。


愛に関連するその使用は、花嫁の衣装に香りを付け、幸せでリラックスした生活を保証する主人公であるだけでなく、

愛の情熱と豊かな結婚式を持っていると見なす香り、種子、色の豊かさ、そしてその中で、

乾燥したラベンダーのカプセル(ポプリ)がお金を集めるお守りとして使用されます。

その様な意味を持って保管されているポプリをご存知でしたか?

 

 

その落ち着いた特性は、バスルームにも適しており、

トスカーナでは、オリーブの木の代わりにラベンダーの枝が邪眼を取り除くために使用されていました。

そして、

戦いの後に心を落ち着かせるために小枝を掛けたり小さな袋を作ったり、部屋を片付けたりすることがしばしば推奨されます。

家の外にラベンダーの茂みを保つことは静けさを助長し、不要な人々を遠ざけます。

 


魔法のヒント
ハーブは魔女による魔法でよく使用されます。

特に、ラベンダーは非常に重要です。

あらゆる形態の魔法と古代のカルトに非常に必要なものであり、ラベンダーは実際には魔女のほうきのようになります。

また、ラベンダーやハーブは、魔女の病気を治癒して回復させることにも使用されます。

 

この植物を使用して、至福と浄化にのみ使用される至点水に似た水が作成されます。

 

そして、精製香を作成することにも使用されます。

 

月の夜の瞑想と明快な夢に専念するとき、ラベンダーの香りは使用されます。

ラベンダーは私たちを過去と再結合させる力があり、記憶が潜んでいる脳の領域を刺激することによって私たちの心に働きかけます。

 

ラベンダーを使用した、水蒸気蒸留により非常にデリケートなエッセンシャルオイルが得られます。

これは、冷却時に気道をきれいにするのに役立ちます。

その強烈だが繊細な香りは、片頭痛を落ち着かせ、良い睡眠を促進するのに役立ちます。

 

その化学成分には、関節の炎症と闘ったり血腫の吸収を促進したりする優れた味方である樟脳も含まれています。

それはまた殺虫剤として働き、蚊を遠ざけ、かゆみに対する鎮静剤として働きます。


注意
ハーブ等、植物を収穫する際には、それが正しい植物であり、その有毒な対応物ではないことを確認してください。

(自然のすべてのものが存在しているように、植物には二重の特性があります。)

自然のハーブや植物を摂取する場合は、アレルギーを起こさないように十分に知識と確認をする必要があります。

植物を採取する際は、植物を引き裂くのではなく、枝の高さでナイフで切って、植物を強化し、成長する機会を与えてください。

全てにおいて、素晴らしい意味や役割、相乗効果と共存共栄のサイクルが重要になります。

 

 

撮影スポットは、アーティストのアトリエ近郊の

「金星の牧草地・ラベンダーのウェーブ」と呼ばれているラベンダーファーム。

 

ラベンダーのウェーブ(海)が「プラティディヴェーネレ(金星の牧草地)」を覆っています。

地元の文化に密接に関連する農業の伝統の土地であり、

生物学的中心にある最も香りの良い品種の2400を超える植物からなる大きな波。

 

心と体のケアを専門とし、

自然と完全に調和しているウェルネス(より良く生きようとする生活態度)とリラクゼーショントリートメントを

確実に行える農場にいます。

 

自然の到着と設置により、可能な限り最も自然な方法で、ウェルネスとリラクゼーション活動をさらに発展させることができます

 

 

あなたを恋にさせる植物:「Venere=ヴィーナス=金星」はそれを長く知っていました。


先ほども説明しましたが、ラベンダーはギリシャ人やローマ人の時代からすでに知られている植物でした。

ギリシャ神話を思い起こさせます。

事実、ラベンダーが用意された愛のフィルターを備えた女神ヴィーナスと彼女の耳は、魔法の鎮静儀式に使用されました。

 

 

無農薬で育てたラベンダーのウェーブには、たくさんの蜜蜂や蝶々、素敵な夏の友達が集まります。

まさに、楽園の様な光景です。

アーティストのニューコレクションは、それをスタイリッシュに表現しています。

とても幸せな愛に包まれる作品です。



MAZZI FINE ART®





3 コメント :


Lica 🦋
2020-07-30 (Thu) 22:11PM

ラベンダー…常に寄り添っていたいという思いが募ります!素晴らしい作品と風景に見とれてしまいます😻



Mihoko
2020-07-31 (Fri) 9:45AM

明るくて温かみのある作品ですね!
良い香りが漂ってきそうです!



Rie
2020-07-31 (Fri) 13:07PM

ラベンダーの花も香りも大好きです!
素敵な作品ですね!





コメントを書く :
お名前
コメント
コード



<< 太陽への愛を込めたGirasole(ヒマワリ) No.73
2020-07-28
愛の波 No.75 >>
2020-08-01